千歳基地航空祭、最後のプログラムはブルーインパルスのアクロバット飛行。

遠くから伸びてくる、ブルーのスモーク。
頭の上を見上げてみると、今にも手が届きそうだった。

はて、ブルーの最初の編隊飛行はこんな課目だっただろうか。
どうやら、飛行場南側の雲が低く通常のアクロバット飛行はできないらしい。

しばらくして会場正面、とても遠いところに6機の編隊が見えた。
「4区分」ではなく「5区分」の展示をするとのこと。
そんな区分があるなんて知らなかった。

DSC_9406

6機の編隊は隊形を変えながら何度か滑走路を横切るように航過飛行をして見せた。

まさかこの場所でこの位置を通過するブルー編隊を撮影できるとは。
航空祭当日、私が陣取っていたのは第203飛行隊の塗装機が駐機されているすぐそばのロープ際。

迷わず広角レンズを装着したまま地面に伏せてみた。

やっぱり皆、同じことを考える。
周りにいた方も何人か地面に伏せてローアングルから撮影していたようだ。

もう二度とは見られないこのツーショット。
まぁ、こんなものか。

DSC_9432

2014/08/03 Sun. Chitose



end>